2018/04/20
 ガイドマップ・コンテンツ情報・イベント情報を更新「
2018/04/10
 各コンテンツの予約を開始しました!
2018/04/09
 コンテンツ情報を更新!
2018/04/03
公式HPがオープンしました!
2018/04/20
 ガイドマップ・コンテンツ情報・イベント情報を更新!
2018/04/10
 各コンテンツの予約を開始しました!
2018/04/09
 コンテンツ情報を更新!
2018/04/03
 公式HPがオープンしました!
ロボフェス開催まで
ロボットフェスティバル

ロボフェスとは

「ロボットを自由に動かしてみたい!」など初心者でも参加できるワークショップイベントです。プログラミングの仕組みを理解したり学んだりするなかで、「小学生のためのロボコン」をより身近に感じてもらう機会を提供しています。

ロボフェスを開く理由

ダンカップとは

ロボットプログラミング教室「ロボ団」が主催するロボットコンテストです。東北・関東・中部・西日本4エリアから選抜されたチームの全国1位決定戦が同時開催されます。いざ決勝大会の舞台へ!


関西大学との共催

JAXAミッション

JAXAでは、宇宙に関する様々なプロジェクトが進められています。JAXAの協力のもと、宇宙を舞台としたミッションに参加して宇宙へ冒険に出よう!



関西大学との共催

関西大学との共催

人を導き、繋ぎ、自ら起こし、創る『人』を育成~『考動』を実践する場の創出~をコンセプトとする関西大学梅田キャンパスKANDAI Me RISEとの2年連続のコラボレーションとなりました。


昨年の来場者数
1000名超!

一昨年の「ロボフェス~2016 大阪 春の陣~」では350名が参加!
翌年の「ロボフェス~2017 大阪春の陣~」では
関西大学との共催で1000名以上にご参加いただきました!
>>2016年ロボフェスの様子
>>2017年ロボフェスの様子

ロボットプログラミングの競技大会のことです。
WRO(World Robot Olympiad)やFLL(First Lego League)など、
世界大会まで開催されるものもあり、
課題をクリアすることで得られるスコア(正確性)と
タイム(スピード)で競い合います。
プログラミングだけでなく、ロボットの機構(デザイン)も重要で、
ハードとソフトが融合しているところが特徴的です。

ロボコンでは「教育用レゴマインドストームEV3®」というロボット
を使用します。ビジュアルプログラミングが可能で、初めてロボットを
触る子どもでも楽しく簡単にプログラミングを学ぶことができます。
当日はパソコンやiPad、ロボットは会場でご準備していますので、
ロボットや パソコンなどの持ち込みは一切不可とさせていただきます。


ロボコンでは「教育用レゴマインドストームEV3®」というロボット
を使用します。ビジュアルプログラミングが可能で、初めてロボットを
触る子どもでも楽しく簡単にプログラミングを学ぶことができます。
当日はパソコンやiPad、ロボットは会場でご準備していますので、
ロボットや パソコンなどの持ち込みは一切不可とさせていただきます。

燃料補給
ミッション

燃料補給ミッション
内容: 国際宇宙ステーションへの
燃料補給にチャレンジしよう!
対象: 年長、小学1年生、小学2年生
時間 30分/回
金額: 500円
申し込みはこちら

宇宙ゴミ
除去ミッション

宇宙ゴミ除去ミッション
内容: 軌道衛星上に漂う
宇宙ゴミを除去しよう!
対象: 年長、小学1年生、小学2年生
時間 45分/回
金額: 500円
申し込みはこちら

惑星探索ミッション

惑星探索ミッション
内容: 地球を出発して
惑星の探索にでかけよう!
対象: 小学3年生以上
時間 30分/回
金額: 500円
申し込みはこちら

衛星軌道
トレースミッション

衛星軌道トレースミッション
内容: 人工衛星を軌道に乗せる
ミッションにチャレンジしよう!
対象: 小学3年生以上
時間 45分/回
金額: 500円
申し込みはこちら

親子でロボット
プログラミング(低学年)

親子でロボットプログラミング
対象: 年長・小学1年生・2年生
注意 親御様はお子様に一人に対して
一人のみとさせていただきます。
金額: 500円
申し込みはこちら

親子でロボット
プログラミング(高学年)

親子でロボットプログラミング
対象: 小学3年生以上
注意 親御様はお子様に一人に対して
一人のみとさせていただきます。
金額: 500円
申し込みはこちら



小惑星探査機「はやぶさ2」が2018年の6〜7月にかけて目的地である
「小惑星リュウグウ」にいよいよ到着する予定です!
そこでロボフェス2018では、はやぶさ2が到着する前に小惑星リュウグウが、一体どれぐらいの大きさで、
どんな色や形の天体なのかを自由に想像して描く作品を募集します!
応募作品は本会場にて展示され、ご来場の皆さまに審査していただき、
受賞作品はJAXAが主催するコンテスト「JAXAはやぶさ2プロジェクト」にノミネートします!(9月末)
皆さまふるってご応募ください!

詳しくはこちらをご覧ください→ JAXAはやぶさ2プロジェクト

【応募対象】小学生・年長
【応募締め切り】2018年4月30日(月)必着
【審査について】
5/5 ロボフェス会場にて審査(楽しそうで賞/想像力豊かで賞/ロボフェス賞)
9月初旬 JAXAのコンテストへノミネート
・リュウグウそっくり賞(8月リュウグウ到着後、社内審査)
・楽しそうで賞、想像力豊かで賞(ロボフェス審査)
9月下旬 JAXAによる全国コンテストの審査


応募チラシ(PDF) ダウンロード→ 小惑星リュウグウ想像コンテスト応募チラシ

【作品の送付とお問い合わせ先】
〒591-8023大阪府北区中百舌鳥町5-6中百舌鳥駅前ビル5F
夢見る株式会社『ロボフェス2018リュウグウ想像コンテスト係』
TEL:072-258-8111


チームでチャレンジ!
クレーンローバ!

クレーンローバ クレーンローバ
内容: 3人1組のチームを組んで
クレーンローバを操作しよう!
対象: 全年齢
(親御様はお子様と
参加することもできます。)
時間 20分/回
注意: お友達同士でご参加の場合も、
必ずお一人ずつお申し込みください。
申し込みはこちら

宇宙飛行士
訓練ミッション
ミラーライティング

ミラーライティング ミラーライティング
内容: 鏡を見ながら
鉛筆で図形をなぞろう!
対象: 全年齢
(親御様はお子様と参加することもできます。)
時間 10分/回
予約: 不要

宇宙飛行士
訓練ミッション
ホワイトパズル

ホワイトパズル ホワイトパズル
内容: まっ白なジグソーパズルを
完成させよう!
対象: 全年齢
(親御様はお子様と参加することもできます。)
時間 10分/回
予約: 不要

宇宙飛行士
訓練ミッション
コミュニケーションパズル

コミュニケーションパズル コミュニケーションパズル
内容: 図形や絵を見て、
言葉だけで正確に形を伝えよう!
対象: 全年齢
(親御様はお子様と参加することもできます。)
時間 10分/回
予約: 不要
入場料 入場料は無料です。
ロボコンや一部体験コーナーが有料となっております。
日時 2018年5月5日
場所 関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE
注意 事前予約が必要なコンテンツもあります。その際、お電話での予約は承っておりませんので、予めご了承ください。会場へは自由に入退場が可能です。小学生以下のお子様は必ず保護者様同伴のご入場をお願いいたします。
主催 夢見る株式会社
共催 関西大学
協力 宇宙航空研究開発機構 JAXA
メディアによる撮影について ロボフェス会場内では、弊社や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定です。会場内のお客さまが映り込む場合があります。それらは、弊社によるイベント終了後の報告や広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
会場での諸注意 ●会場内は全面禁煙です。
●会場内は飲食禁止です。
●昼食は会場外にてお願いいたします。
●手荷物のお預かりはしておりません。手荷物や貴重品の管理は各自でお願いいたします。
●各自で出したゴミは必ずお持ち帰りくださいますようお願いいたしします。
●迷子発生時は7F総合受付へお越しください。各階での迷子も7F総合受付にて保護いたします。